DigiPress

Highly Flexible WordPress Theme

メニュー

[アップデート]記事閲覧時間の目安表示やオリジナルCSS設定機能を追加しました

2018/05/08

本日、弊社提供のWordPressテーマ「Marure」、「Attractive」テーマがアップデートされました。

主な更新内容

  • 記事閲覧時間の目安表示オプションを追加(Matureのみ)。
    記事タイトル直下に、該当記事を読むまでにかかる目安の時間を表示できるようになりました。 コンテンツを読む前に、訪問者は予め閲覧にかかるおおよその時間を知ることができます。
  • オリジナルスタイルシート設定機能を追加。
    テーマに自作のオリジナルCSSを、テーマのCSSを一切変更せずに組み込むことができるようになりました。 既存のCSSを編集する必要が一切ないため、レイアウト崩れを防ぎ、テーマに対するCSSの編集の危険性がなくなりました。

    また、バージョンアップによるテーマの上書きを行っても、CSSがリセットされたり定義し直す必要が一切なくなりました。

    ここに追記したCSSは、テーマにて自動生成されるCSSファイルにマージされ、Gzip化も行われるため、ページ表示速度の最適化を保ったまま自由自在にCSSをカスタマイズできます。

  • これまで別々だった画像装飾(アクセント)用の画像を、1枚の画像に統合(CSSスプライト化)。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Feedly
Send to LINE