DigiPress

Highly Flexible WordPress Theme

メニュー

Googleカスタム検索連携、URLからスクリーンショットリンクの自動生成など大幅アップデート!

2018/05/01

またまたDigiPressのMature, Attractiveテーマがサイト運営に強力な機能を搭載してバージョンアップしました!

今回は既存ユーザー様よりこれまでいただいていたご要望に沿った機能拡張を行っています。

主な更新内容

  • 特定のカテゴリの記事のみをトップページの最新記事一覧に表示するオプションを追加。
    トップページにて、サイト内の更新記事の一覧を表示する形式以外に、商用サイトでのご要望が多かった、特定のカテゴリの記事のみを更新記事一覧としてトップページに表示できるテーマオプションを追加しました。 specific_cat_index
  • はてブ数、ツイート数、いいね数の表示に対応する他サイトのスクリーンショット付きリンク表示用ショートコードを追加。
    記事編集画面にて、自他サイト(ページ)へのURLを指定するだけで、対象URLのスクリーンショット付きのリンクを表示するショートコードをDigiPressテーマに追加しました。

    WordPressテーマ「DigiPress」のセールスページ

    これはリンク先ページの説明用キャプションです。

    このスクリーンショットは以下のショートコードで自動的に表示されています。

    [ss url="https://digipress.info/" width="160" class="alignleft" title="WordPressテーマ「DigiPress」のセールスページ" caption="これはリンク先ページの説明用キャプションです。" hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel="nofollow" alt="DigiPressテーマセールスページ"]

    urlのみを指定した場合

    [ss url="https://digipress.info/"]

    幅を520ピクセルに指定した場合

    [ss url="https://digipress.info/" width="520"]

    左にタイトル、右にスクリーンショット、はてブ数表示を指定した場合

    [ss url="https://digipress.info/" class="alignright" title="WordPress用ホームページテンプレート「DigiPress」テーマのセールスページはこちら" hatebu=1]

    このショートコードではWordPress非公式のAPIを使用しているため、今後仕様変更または利用できなくなる場合があります。

  • Googleカスタム検索ウィジェットの追加。
    DigiPress専用のサイト内検索ウィジェットを追加し、さらに通常のWordPressの検索フォームに代わって、Googleカスタム検索を選択できるオプションを搭載しました。 gcs_widget
  • テーマの組み込みの検索フォームをGoogleカスタム検索に変更を可能にするオプションを追加。

    Attractiveテーマの場合

    Attractiveテーマでは、ヘッダーの右側コンテンツに検索フォームを表示する場合に、その検索フォームをGoogleカスタム検索に変更できるオプションを追加しました。gcs_right_content_setgcs_right_content

    AttractiveテーマのGoogleカスタム検索結果表示例

    gcs_result_attractive

    Matureテーマの場合

    Matureテーマでは、上部のフローティングメニューの検索フォームをGoogleカスタム検索に変更することができます。gcs_floatingmenu_setgcs_floatingmenu

    MatureテーマのGoogleカスタム検索結果表示例

    gcs_result_mature

  • headタグ内に、任意の定義を自由に指定できるユーザー定義オプションを追加。 custom_head_content
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Feedly
Send to LINE