DigiPress

Highly Flexible WordPress Theme

メニュー

全テーマにてSNSシェア数取得&表示処理を刷新しました

本日、提供中の全テーマについて、SNSシェア数の取得と表示処理を刷新したバージョンの提供を開始しました。

今回刷新したSNSシェア数取得処理では、ローカルキャッシュを利用することにより、従来の仕様に比べて通信負荷とリモートサーバーへのAPIコールを大幅に削減しています。

また、外部サービスと連携することで、ツイート数を再び表示することが可能となりました(※後述)。

本機能を利用するには、WordPress更新ページよりテーマを最新バージョンにアップデートしてご利用ください。

対象箇所

対象サービス

  • Facebookのいいね数
  • Twitterのツイート数
  • はてなブックマーク数
  • Pinterestのピン数
  • Pocketへの保存数

本機能の仕様

1度取得したURLのシェア数については、ローカル上にキャッシュ(期限:1日間)を保持し、同一URLの場合はキャッシュデータを利用し、リモートサーバーへのAPIコールと解析処理をURLごとで1回のみにし、通信負荷を大幅に削減。
意図的にキャッシュを更新する場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてください。

ツイート数を表示する方法

ツイート数を表示するには、以下のサービスにサイトを事前に登録しておく必要があります。

count.jsoon

ただし、上記サービスの提供が終了した場合は、ツイート数の表示ができなくなることを予めご了承ください。