DigiPress

Highly Flexible WordPress Theme

メニュー

新作WordPressテーマ「fresco」デモムービーを公開しました

WordPressテーマシリーズ「DigiPress」の新たなテーマとして、開発中の「fresco」のデモムービーを公開しました。

今作のテーマでは、基本構造から新しく開発を行い、さらに実用性と性能の高い多数の機能やシステムを新たに搭載しながらも、使い勝手を徹底的に追求しています。

例えば、pjax(pushState + ajax)という技術を用い、非同期通信によってサイト内のページ遷移の処理を効率化し、ページ表示速度が通常のページ遷移に比べて圧倒的に高速になる仕組みを、DigiPressシリーズで初めて搭載しています。

また、今作よりリリースのテーマから、従来のテーマ独自の設定画面を廃止し、WordPressの機能である テーマカスタマイザー へ完全移植されます。

これにより、テーマを変更する前やテーマオプションの変更内容を保存する前に、リアルタイムプレビューで確認しながらすべてのカスタマイズが行えるようになりました。

テーマカスタマイザーの操作イメージ


カスタマイズ項目が多いほど、テーマカスタマイザーの省スペースでは設定箇所がわからなくなってしまったり、非常に労力が必要になりがちですが、DigiPressでは独自の手法でテーマカスタマイザーの見やすさとわかりやすさを工夫し、初めてでも迷うことなく設定が行えるよう配慮しています。

さらに、プレビュー画面では対応する設定箇所に編集ボタンが表示され、これをクリックするだけで、テーマカスタマイザーの連動する設定箇所まで自動で表示するため、能動的にオプション箇所にアクセスする必要もありません

また、従来のDigiPressの「詳細設定」と「ビジュアル設定」の編集操作に慣れているユーザー様であれば、新しいテーマカスタマイザーの操作にもすぐに馴染めるように、設定名や配置を徹底的に考慮していますので、安心して今後リリースされるテーマへの乗り換えが可能となっています。

リリース予定の「fresco」のデザインや、テーマカスタマイザーでのカスタマイズ操作イメージは、以下のムービーをご覧ください。

fresco デモムービー

デモサイトや、新しい機能等の詳細については、準備が整い次第、改めて公開致します。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Feedly