DigiPress

Highly Flexible WordPress Theme

メニュー

【一部テーマ】Transient APIを利用したキャッシュ機能の追加など

v.2.x系へのメジャーアップデート実施済みのテーマについて、新たに独自のキャッシュ機能を搭載したアップデートを行いました。

対象テーマ/バージョン

  • fresco v.2.2.0.0
  • Luminous – Business Edition v.2.2.0.0
  • Clarity – Business Edition v.2.2.0.0
  • Fancie NOTE – Business Edition v.2.2.0.0
  • Macchiato v.2.1.0.0
  • Lemon Cream v.2.1.5.0
  • COLORS v.2.2.5.0

追加されたキャッシュ機能の詳細については以下をご覧ください。

アップデート内容

  • 【重要】[拡張]Transient API を利用したデータベースキャッシュ機能を追加。
    詳細はこちら
  • [改良]日本語ドメインの場合、OGPにセットされるURLはピュニコード化した状態のものを指定するよう改良(OGPバリデーターにてエラーとなるため)。
  • [修正]デコレーションCSSの不要な定義を排除、不備を修正。
  • [修正]テーマメインCSSの一部修正。
  • [修正]メタディスクリプションに改行を含む文字列指定された場合、そのまま改行状態でセットされ、HTML構造が破壊されるケースを修正。
  • [修正]その他、細かなバグ修正。