DigiPress

Highly Flexible WordPress Theme

メニュー

[WP標準]画像ブロックの拡張機能

[WP標準]画像ブロックの拡張機能

ここで紹介する機能を利用するには、DigiPress 専用プラグイン「DigiPress Ex – Blocks Free」または「DigiPress Ex – Blocks」が必要です。

DigiPress Ex – Blocks/Blocks Free」プラグインを利用することで、WordPress のエディターにおける標準ブロックである「画像」ブロックに対して様々な拡張機能を利用できるようになります。

その他のエディター機能については以下をご覧ください。


画像ブロックを追加するには、ブロック追加ボタンをクリックし【メディア】セクションの「画像」を選択します。

本プラグインが有効化されている場合は、エディター上の該当ブロックの右側サイドバーに以下の拡張オプションが追加されます。

拡張されるオプション

「スタイル」パネル

右側サイドバーの「スタイル」パネル内に、6種類のスタイルが追加されます。

  • フレーム
  • フレーム(ブルー)
  • フレーム(グリーン)
  • フレーム(イエロー)
  • フレーム(ピンク)
  • フレーム(レッド)
表示例
フレーム(ノーマル)
フレーム(ブルー)
フレーム(グリーン)
フレーム(イエロー)
フレーム(ピンク)
フレーム(レッド)

「その他の設定」パネル

本プラグインによって右側サイドバーに「その他の設定」パネルが追加されます。

ブロック境界シェイプ

画像を任意の形状に切り抜いて表示します。

無料版では一部のシェイプのみ指定できます。

表示パターン